転居する時の準備と手順

女の人

複数社に見積もりを依頼

業者に引越しを依頼する時には事前に準備をする必要があります。まず不用品を整理することが大事です。例えば使わなくなった家具や雑貨、本や衣類などは処分しておきます。不用品を新居に運んでも無駄になるばかりですし、荷物が増えて引越し料金も高くなります。処分の方法ですが、使える家具や本などはネットオークションで売ることができます。近所のリサイクルショップで買い取ってくれる場合もあります。このような処分をすれば引越し費用の足しにすることができます。不用品の片付けが終わったら、ネットの引越業者比較サイトを見て3社程度を選びます。サイトから申し込めば折り返しメールが来ますので、見積もりの日を決めます。業者は実際に自宅にやってきて見積もりをするので、複数社に依頼する時には時間をずらせておく必要があります。実際に自宅で見積もりをしてもらう場合、サービス内容やオプション料金を確認しておきます。例えば大きな家具や家電製品は転居先の設置場所まで運んでくれるのか、などです。エレベーターのないマンションの場合は階段を使って運び上げますが、追加料金が発生するかどうかの確認も大事です。このようにして複数社の見積もりを見比べて検討し、一番良いと思う業者に引越しを依頼することになります。見積もりを依頼する時に重要な点は、他の業者にも見積もりを依頼していることを伝えることです。それによって値引きやサービスの追加などが得られます。あとは引越しの日時を待つだけで、業者が全てを取り仕切ってくれます。